花粉症、克服?

今年は、早々に春一番が吹き、花粉が飛び交う憂鬱な時期となりました。

が!....今年のワタクシはと言えば...

花粉症を克服したかもしれません!!

そんな素晴らしい体調に至った要因は、

小麦粉・小麦製品を食べなくなったからかもしれません。

別に私は、グルテンアレルギーではないのですが、

アレルギーでなくても、グルテンは日本人にはあまり合わないタンパク質とのことで、

小麦製品を食べなくなった方の変化などのお話をお聞きし、

断腸の思いで、小麦粉断ちに挑んでみたのです。

もちろん、100%摂取していない訳ではなく、

例えば、友達と食事に行く...などの時は、あまり気にせずに食べていますが、

日常では、出来うる限り摂取しないように心掛けている程度です。

大好きだったパンも、ケーキなどの洋菓子も、今では全く買わなくなりました。

仕事をして、お昼ご飯にはよく麺類を食べていましたが、

食べるとしたら、画像のようなグルテンフリーの原料で作られた

マカロニや麺を食べています。そしてパンは米粉パン(少し小麦入り)。


小麦粉断ちで変わったことは、

50代になってから何をしても増え続けている体重でしたが、

小麦粉断ちを始めて2週間ほどで、体重が数年振りに1.5kg減ったこと。

過去に、水泳1kmやホットヨガを週に2回やっていた時でさえも、

全く減るどころか、増え続けた体重が...です。

小麦粉断ちをして、4ヶ月ほどになる、今年2月の春一番の日、

マスクをせずに、防風の中出掛けましたが、

全く花粉症の症状が出ないことにふと気付き、あれ??

それから数日経ちましたが、今だに無症状です。

コマーシャルでも、花粉症改善に良いヨーグルトというのをみますが、

それも結局『腸』を快調にすると花粉症が改善する、ということのようですし、

如何に、グルテンが腸に良くないかを体感している今日この頃です。

小麦製品は美味しいものばかりで、中毒性もあるとかで、

なかなか止めることが難しい事は、私も体験済みですが、

頑張って耐えると、こんな良いことがあった!というご紹介です。

並行して、これもマイペースに...ですが、乳製品と砂糖も

出来るだけ減らすように努力中です。

加齢を止める事は出来ないけど、

しなくてはいけないことが出来なくなることが怖いな...と思う昨今なので、

少しでも身体に良い事を続けていければと思っています。



+ma.style*

【 お知らせ 】 個展、現在開催中です。 会期: '24. 4月22日(月) online shop CLOSE致します。 会場: online shop &アトリエ展示室 ⚫︎アトリエ展示室: 完全予約制。 ご予約受付は、4月21日(日)までです。