新作のボウル:原型作り。

1月末で終えるはずだった、新作の石膏型作り...押しております。

年末年始にコロナに感染して、10日ほど療養していたので、

2月10日頃までには終わらせられれば、良しとすることに...。

現在は、最後の一つ、新作のボウルの原型作り中です。

まずは、ボウルの基礎の形になるものをロクロで成形。

花弁のボウルなので、花弁の位置を決めるべく、

メジャーなどで計測して、型紙を用いて目印などの下描。

その目印に合わせて粘土を付けたり削ったりして、凹凸を付ける。(1枚目の画像)

それが完成したら、石膏で型をとります。

このボウルの場合は、花弁の凹凸があるので、2分割の割型。

型を取るまで、原型は日を跨いで削って調整するので、

明日以降に、石膏で型を取れれば良いなと思っております。

原型作りは、新作の完成時の妄想が膨らむので、

ワクワクして非常に楽しい作業ですが、

石膏での型取り、特に割型は、手間がかかるので嫌いな作業。

『楽しいばかりが仕事ではない』と、思い知らされる作業デス...。

海鮮丼など、小丼のように使えるボウルになると良いなと思っております♪

+ma.style*

【 お知らせ 】 3月中のオンライン個展に向けて、現在 新作の制作中。 オンライン個展の会期や詳細は、決まり次第ご案内いたします。 よろしくお願い致します。